大至急ゴミ屋敷を片付けないければいけないとき

2018/01/01

江戸川区近隣でゴミ屋敷片付け業者を探す

とにかく至急案件の多い春

浦安市の京子さんの場合

浦安市の1Kアパートに住む京子さんから電話をもらったのは3月後半の日曜日午後でした。
今まさに引越業者が来てる最中で、当初より量が多いので引越作業ができない、このままだと作業中止と莫大なキャンセル料が取られてしまう。というものでした。

最近の引越業者は見積せずにネットからの入力情報だけで金額を提示し、予定を組むというのが多く今回もそのパターンでした、確かに1K程度で量もはっきりしてる場合は効率的でいい方法です。

京子さんも最初は引越業者に送信した量にするつもり、だったそうですがそうならなかった。
でも、なんとかなるだろうと根拠なき安心をしてしまい、冒頭の流れになりました、この時期の引越業者は強気ですし予定もどんどん詰まってるから量が違うとか条件が違うとすぐに撤退されてしまいます。

京子さんには、とにかく当初の予定の分だけ積んでもらってあと残ったものは考えましょう、といったん電話を切ったのです。

約1時間半後電話があり、残った物の量を聞くとダンボール数で15個+家電、小型の家具と完全にオーバーしてたようです。(すでに運んだ量も同程度)

問題はすでに運んだ物も今ある物も必要とそうでないものが混じってる(適当に詰めたから)そうです、でも解約の関係で今日夕方までに出さないとイケナイ。

京子さんに行った提案は次のようなものです。

・荷物はとりあえず出してまごのての倉庫で預かる。
・後日それを要不要選別し量を減らす。
・新居に運んだ物も同じように選別する。

引越は汚部屋脱出のチャンスでもあります、とにかく新居には汚れ物や壊れた物、不要な物を持ち込まないと固く誓いしっかり選別して量を減らさないとこんなことが起きてしまいます。

 

ゴミ屋敷化した部屋や汚部屋をキレイにしたいなら今すぐ!

江戸川区、江東区、墨田区、葛飾区、荒川区、北区、台東区、浦安市、市川市近隣でゴミ屋敷片付け、汚部屋掃除業者をお探しですね?
 

【そのお片付け『まごのて』に任せてみませんか?】


株式会社まごのてはゴミ屋敷片付けと特殊清掃だけを行ってる専門業者です。
このような業務は専門業者にしかわからないことや技術があります、まごのてグループはあらゆる事情で散らかったり汚れたりした部屋を元通りキレイにすることだけを日々追求する会社です。

江戸川区、江東区、墨田区、葛飾区、荒川区、北区、台東区、浦安市、市川市近隣のゴミ屋敷片付け、汚掃除なら。

電話受付は毎朝6:30から、最短で本日施工可能!
電話受付は毎日21時まで、最短で翌日施工可能!

まごのてはおよそ30人のスタッフがすべて正社員です、人の部屋に上がるのですから当然です。
アルバイトや派遣などを一切使わない、これは得体の知れない者や素性のよくわからない者を排除すべきとの考えに基づいています。
正社員で運営するメリットは、この仕事が専業ですから技術面などあらゆる面で徹底した教育ができるということ、すなわち作業品質=お客様に最大のメリットを提供できるということです。

 
ゴミ部屋,相談
 

【汚部屋・貧困女子】お片付けはお金が貯まる!?

貧乏から抜け出したかったら部屋を片付ける!

『貧乏な家は物が多い』聞いたことありませんか?

「貧乏人は物に執着している」だから捨てられない、安物買いの銭失い、迷ったらとりあえず買う。

かつて『まごのて』で関わったY子さんは大量の服や靴、小物がありました。(ゴミ部屋というより倉庫系汚部屋dでした)たくさんある服の中から、毎日何を着ようか?考えます。

いろいろ組み合わせるけどなんか上手くいかない、納得いかないとどんどん新たに買いそろえます、しかも実物を見ずにネットで安物ばかり。

このループを繰り返して物に執着し小さなお金をどんどん流出させたのです。

その他、ちょっとした小物でもすべて100円ショップやAmazonの安物ばかりが大量にありました、だから扱いも雑です、買ってきてそのまま置いてある物もありました。

いざお片付けを開始してもあれこれ迷いなかなか前に進みませんでした、出てくる言葉は「いつか使うかも」「その時は欲しかった」とすべて後ろ向き。

そこである言葉を投げかけました。

「これ全部Y子ちゃんには似合わないよ」

高校生ならいざ知らず、○○に勤めるY子ちゃんが身につけるレベルの物ではない!これからは傘は最低でも1万円、服も靴も超高級インポートとはいわないけどそれなりのそこそこの物を買いなさい、そうすれば大事に扱うしそのような振る舞いが出来るようになると全部捨てさせたのです。

このYちゃんそれ以降は言った通りすべての物を買い直したそうです(お片付け費用も含め貯金を全部はたいたそうです)あれから2年Yちゃんは仕事でも抜群の成績を上げ収入も増えたということでした。

今は当時の1Kから2DKに引越し、さらに物の管理が楽になり以前と違って部屋に居るのが心地よいと言ってました。

生活習慣や思考を変えるのは抵抗があることかもしれないけど、やるとやらないでは大きな差になるという例でした。

 

【ゴミ部屋のリスク】

これはまごのてが保有する人気ブログからの転載です。

ゴミ屋敷状態にすることでさまざまなリスクを抱えることになりますが火事はその最たるもの、この事件を受けてか賃貸の管理会社が怪しい部屋のチェックを緊急的に行っているようです

マスコミ数社からも火災リスクに対するコメントを、と求められました。

私たち専門家がコメントするまでもなく誰が見ても危険です、現場でも事故が起こらなかったのが不思議、と感じることも多いです

 

まずタバコ、灰皿からこぼれ落ち部屋中に散乱してます、キッチンが使えないから室内でカセットコンロを使う、使ったボンベはその辺に転がっており冬なんてそのそばでストーブを使ってる、コンセントが焼けてる・・・キリがありません。

火事は自分の部屋のみならずヨソのお宅にも被害が及びます、火を出した方、出された方、両方のお片付けの経験がありますけど本当に悲惨です。

自分だけは大丈夫!なんて考えない方がいいです、今まで何も起こらなかったのはツイてたんだと思ってね、気づいたならば早目の行動を


メニュー

会社情報

特殊清掃専門
◇株式会社まごのて
東京都江戸川区北葛西3-5-6
03-4405-5420

対応エリア

<東京都>
足立区・荒川区・板橋区・江戸川区
大田区・葛飾区・ 北区・江東区
品川区・渋谷区・新宿区・杉並区
墨田区・世田谷区・台東区・中央区
千代田区・豊島区・中野区・練馬区
文京区・港区・目黒区・都内全域(離島除く)

<千葉県>
浦安市・市川市・松戸市・柏市・千葉県全域

<神奈川県>
川崎市・横浜市・相模原市・神奈川県全域

<埼玉県>
さいたま市・所沢市・川越市・川口市・埼玉県全域

<その他>
茨城県・栃木県・群馬県の一部地域

 

お問い合わせ

PAGE TOP