ゴミ屋敷化した部屋はすでに大家さんにバレていた!?

2018/08/01

ゴミ屋敷であることをすでに知っている!?

足立区舎人でゴミ部屋片付けを行った時のこと

足立区舎人の1DKマンションのゴミ部屋片付けを行いました、依頼者は若い女性でためらいながらのご依頼でした、業者といえども部屋を見せるのは恥ずかしいとしきりに言ってました。

絶対に近所にはわからなくしてほしい特に近くに住んでる大家さんには絶対バレたくないということでした、まごのてではこのご要望は当たり前のことと認識してますからそのような装備と作業方法です。

ところが作業開始から10分もしないうちに大家さんが飛び込んできました、しかも鬼の形相でまくし立てます

「ほーら!やっぱりゴミを溜めてた、この子入居してから1度もゴミ捨ててないのよ!わたしカメラ見て知ってるんだから」

こんな場合は体を張って依頼者を守らなければいけません、絶対に接触させてはいけないのです、この時もとりあえず別場所に移して落ち着かせて話をしました。

この依頼者のゴミを溜めてしまったきっかけと言うのが入居した次の日にこの大家さんにゴミの分別で注意を受けて以来こわくなったそうです、実はこの理由多いんですが言った側に悪意はないはずなんですがたったこれだけのことでゴミすら捨てれなくなる現実。

もしそんなことがあったら分からないときは本当に聞くといいです、こうやって指摘したり注意する人は根本的におせっかいですから聞かれることは嬉しいはずですから。
 

ゴミ屋敷は大家さんにすれば災難

ゴミ部屋の惨状に膝から崩れ落ちた大家さん

横浜市中区のマンションでゴミ部屋片付けを行ったときのオハナシ

横浜市中区の1DKマンションでいわゆるコンビニ系のゴミ部屋片付けを行った時のこと、作業まっただ中に大家さんが飛び込んできたのです(横浜市中区はみなとみらい地区のある西区のお隣で港の見える丘公園などで有名な場所です)

この状態の時に飛び込んできました、出来るだけ何をしてるか何を運んでるかわからないようにはしてますが人の動きまでは止めることができません、大家さんは物件近くに住んでおらず依頼者も顔すら知らないと言ってたので安心してたのですがたまたま自分の物件の前を通りがかったら何かしてるから慌てて飛び込んできたそうです(最初は引越作業と思ったけど退去は聞いてないしもしや夜逃げか!と)

そしてこのドアを開け部屋を見るなり本当にこんなカンジになりました。

かわいそうな大家さん
この大家さんいわゆるサラリーマン大家さんでこの物件を所有するのが初めてらしくまさかこんなことが起こるなんて夢にも思ってなかったそうです、ただ話を聞くとこの大家さんが所有して2年、このゴミ部屋は溜めて6年です、ということは売買の際すでにゴミ部屋だったということです。

これが瑕疵担保責任になるのかどうかは知りませんがおそらく原状回復には相当の費用が掛かる気がします、ゴミ部屋も孤独死も人の生活から生まれる物ですからある意味付きものだと思いますがやはり借りてる物であるという認識は大事ですね。


0344055420


PAGE TOP